◇ちゅうりっぷ月刊絵本3月号(3月12日)◇

◇ちゅうりっぷ月刊絵本3月号(3月12日)◇
今日はとっても不思議な天気で、朝、雨が降っていたと思ったら、雨が止んで太陽が覗き、と思ったら、ざあざあの雨が降り続き…

最終的には、良い天気ではあるものの、つよーい風の日になりました。

お空の気分に子どもたちは興味津々でした。

ちゅうりっぷさんは今日、お部屋で月刊絵本を読みました。

◇ちゅうりっぷ月刊絵本3月号(3月12日)◇
これは一番最初の、たんぽぽのページです。

つぼみがだんだん開いて・・・ぱっ!と花が咲くところを、手を使って表現したり、目を輝かせて驚いていたり。

お歌が乗っているページや、シールのページ、それぞれを声を上げて一年間楽しんできました。

◇ちゅうりっぷ月刊絵本3月号(3月12日)◇
そして、今年度最後の月刊絵本ということで、

お片付けやトイレのこと、お友だちと仲良く遊んでいること、お兄さんお姉さんになったことをみんなで振り返るページもありました。

写真のように、みんなとってもお話を上手に聞けるようにもなりました。

おうちでも楽しんでくださいね。

未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ