◇ミッチー先生と最後の歌遊び(3月8日)◇

◇ミッチー先生と最後の歌遊び(3月8日)◇
今日はミッチー先生(米山道雄先生)と歌遊び最後の日となりました。

今まで良善幼稚園の歌あそびを始め、数々のオペレッタなどのご指導をしてくださった、みんな大好きミッチー先生は、残念ですが今学期いっぱいでお別れすることとなりました。

子どもたちも、今日の歌あそびを楽しみにしていました。今日は、身体で表す「ドレミファソラシド♪」
世界共通みたいですよ。

ちなみに写真はドレミ・・・ド ←ここ。

◇ミッチー先生と最後の歌遊び(3月8日)◇
ミッチー先生の歌あそびはいろいろなことをします。
お話があったり、手遊びや行進、音楽に合わせて身体を動かしたり、盛りだくさん!

「オー!シャンゼリッゼー♪」ではなくねずみになって「オー!チュッチュリッゼー♪」これもみんな大好き。

ねずみがあれば…「ねこかな、ねこかな~ねこなら怖い~!」の猫の話も大好きでした。

◇ミッチー先生と最後の歌遊び(3月8日)◇
一つ大きくなる年少さん。

絵本を見ながら、お話を聞くことも上手になりました。

大好きな月刊絵本「みみちゃんえほん」も今回でおしまい。

次はどんな月刊絵本になるのか、楽しみですね。

未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ