りょうぜんトピックス

りょうぜんトピックス

◇年少さんの横活動(7月10日)◇

◇年少さんの横活動(7月10日)◇
今日の年少さんは、絵の具を使って「デカルコマニー」をしました。
画用紙を半分に折り、絵の具を指先や手のひら全体で伸ばし…

開くと、3~4色の色が混じってとてもきれいになりました。
子どもたちも、開く瞬間をじーっとみて、うれしそうにしていました。
絵の具の感触もとても気持ち良かったですね。
◇年少さんの横活動(7月10日)◇
そして活動のあと、お母さん弁当の時間です。
子どもたちは、やはり弁当は特別のようで、朝からとても嬉しそうにしていました。
普段は違うクラスで食べているお友だちと楽しく食べることができるのも嬉しいですね。
◇年少さんの横活動(7月10日)◇
昼食のあとは、みんなで力を合わせてのお掃除です。
子どもたちは「机ふきしてくれるひと!」『はーい!』「ほうき掃除してくれるひと!」『はーい!』とやる気まんまんで取り組んでくれています。
お掃除がしたいから遊びにでかけない、と言う人がいるほど、楽しく取り組んでくれていてうれしいです。

◇セーリング世界選手権観戦!(7月9日)◇

◇セーリング世界選手権観戦!(7月9日)◇
くまバッジさんでヨットの大会を見にいきました。
こんなに近い所で世界大会があるなんてすごいね。行くバスの中では、「ぼく英語を習っているから大丈夫!」という頼もしい声もあがりましたよ。
会場につくと、海にどうぞと案内してもらって、スタートするところを間近で見ることができました。

◇セーリング世界選手権観戦!(7月9日)◇

外国の選手が次々と出発していきます。レースなんだけど争って急いで出発!という雰囲気ではなく、子どもたちに向かって手をふり楽しそうに出発して行かれました。
中国、バーレーン、エジプト、ほんとにいろんな国の印が書いてありました。

◇セーリング世界選手権観戦!(7月9日)◇
「がんばって~!」みんなで声援を送りました。
声、聞こえるかな?
◇セーリング世界選手権観戦!(7月9日)◇
すると、すぐそばまでモーターボートのひとが来てくれました。
かっこいいね、乗ってみたいね。
沈むくらい船を傾けているヨットは向きを変えているんだって。
帰りのバスでは、海の上で風がなくなったらどうするんだろう?と考えたりもしました。
朝は無風でレースができないかもということでスタートが遅れたようです。私たちの到着を待っていてくれたかのような偶然に感謝!の一言です。

◇今日のちゅうりっぷ組さん〈2歳3歳クラス〉(7月8日)

◇今日のちゅうりっぷ組さん〈2歳3歳クラス〉(7月8日)

 休み明けの月曜日は、朝、おうちの人と別れる時にちょっぴり涙がでる人もありますが、外遊びにいくと、すぐににっこりで遊べます。

 砂場でしっかり楽しんで遊べます。

 お友だちと一緒に、なんだかとっても楽しそう!!!
◇今日のちゅうりっぷ組さん〈2歳3歳クラス〉(7月8日)

 めだかの学校の歌が始まると、みんながイスから降りて、おさかなになって泳ぎ始めます。

 カエルのうた、アイアイ、かたつむりなど、ピアノが鳴ると、とたんになりきって変身できるちゅうりっぷ組さんです。
◇今日のちゅうりっぷ組さん〈2歳3歳クラス〉(7月8日)


 これから楽しいことが始まるとわかって、みんなが集まってきました。

アサガオの製作(和紙のにじませあそび)をしました。

絵の具の準備をしています。

「やりたい!やりたい!」と、やる気マンマンでした。

◇今日のちゅうりっぷ組さん〈2歳3歳クラス〉(7月8日)


 とってもきれいなアサガオができました。

みんな「わーーーーっ」っと、歓声があがりました。





◇七夕のあつまり(7月5日)◇

◇七夕のあつまり(7月5日)◇
7月7日は七夕。

でも当日は日曜日なので、今日、幼稚園で七夕のあつまりをしました。

遊戯室と玄関に、本物の笹に飾りやお願い事を各クラスでつけて、みんなが見れるようにかざっていますよ。
そして、笹につけるこよりは安倍すみよし会のおばあちゃんたちが作ってくださいました。


遊戯室では、七夕の飾りの意味や昔の米子の七夕の過ごし方、お願い事の紹介などしました。

◇七夕のあつまり(7月5日)◇
その後、ブラックライトで照らされたパネルシアターで七夕の意味を教えてもらいました。

みんなのお願い事が叶いますように・・・

◇笹の葉さらさら(7月3日)◇

◇笹の葉さらさら(7月3日)◇

今日はついに、今まで作った笹飾りや短冊を笹にくくりつける日でした。
朝、登園した子どもから、こよりを穴に通し、笹にくるりと結びました。
何度もしているぞうバッジさんが中心になって、やり方を教え合い助け合いましたよ。

◇笹の葉さらさら(7月3日)◇
飾り付けた笹はみんなで力を合わせ、遊戯室まで運びました。
運ぶ途中でいくつかの飾りや短冊が落ちてしまいましたが、その分も全部つけなおし、すいせん組の素敵な笹飾りができたことをみんなで喜びました。
◇笹の葉さらさら(7月3日)◇
また、今日はカブトムシの土替えをしました。
成虫になった姿を発見してから、カブトムシの様子を気にしてくれる人が増えていたので、カブトムシの住みやすい環境を昆虫図鑑で調べ…
子どもたちと一緒に土を替え、カブトムシの様子を観察しました。
5匹いた幼虫が無事に成虫になっていることをみんなで喜びました。
「角が折れたカブトムシがいる…」「角がないのはメスってことだよ!」「メスがオスをおんぶしてる!」と、楽しい観察になりました。
未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ