◇年中園外保育:大山小学校(2月10日)◇

◇年中園外保育:大山小学校(2月10日)◇
くまバッジ(年中)さんの大山小学校訪問は、今回で2度目(あじさい・すいせんのくまバッジさんは、3度目)。

鷲見校長先生から、今日は、小学校の傍の頂上に大きな木が見える山に歩いて登るよと教えてもらいました。

「みんな、がんばるぞ-!」


◇年中園外保育:大山小学校(2月10日)◇
入口はなだらかだった登山道も、途中からはずり落ちそうな急坂!!

みんな這いつくばって、どろんこになりながら、頑張って登りましたよ。

こんな経験は、みんな初めて!!

だれ一人、弱音を吐いたり、あきらめることなく登り切ることができました。
パワフルキッズ、ばんざーい!!


◇年中園外保育:大山小学校(2月10日)◇
頂上には、小さな祠(ほこら)。

小学校の周りの集落を火事から守る神様が祭られていることを、鷲見先生から教えてもらいました。



◇年中園外保育:大山小学校(2月10日)◇

なんと、その祠の傍には、樹齢200年を超える杉の大木!!

見上げるのに首が痛くなる程でした。

集落の皆さんの守り神として、大切にされていることがわかりましたよ。


未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ