良善幼稚園のご案内


教育方針



 創立以来、鳥取県で一番長い歴史と伝統を持ち、キリスト教精神を幼児教育の基本理念としています。
 物質万能・効率優先の社会にあって忘れがちな、心の教育を大切にしています。
 一人ひとりの命がかけがえのない存在として尊ばれ、ちがいを認め、互いに愛しあい許しあう人間関係を培うことを教育方針としています。




概要

 設立 1905年(明治38年) 10月30日
理事長 﨏田 光俊
園長 原田 京子
教員数 教頭 1名   教諭(講師含む) 15名
事務 2名   預かり保育 3名
技術職員 2名 
園児数 112名(2020年4月10日 現在)

クラス数

  あじさい組すいせん組すずらん組こすもす組ちゅうりっぷ組
年長(ぞう) 10 10  11 10  
年中(くま)  8  8  9  
年少(うさぎ)  
2才
満3才(ひよこ)
       
合計  25  26 26  26  9
※各クラス 2人の担任がいます。(ちゅうりっぷ組は3人)

特色

キリスト教保育に基づいた保育です。

・毎日お祈りの時間を持ち、週一回の牧師司祭による礼拝と聖書のお話を聞きます。
・他者への感謝やいたわりを言葉にするお祈りは、優しさを育みます。

異年齢混合の縦クラスが生活の基本です。

・年長、年中、年少が同じ部屋で過ごします。
・同年齢の活動日(横活動)も週2日あり、異年齢での育ちと学年での育ちのバランスを大切にしています。
・2歳、満3歳は同年齢クラスです。

各クラス複数担任制です。

・複数の教師でのティームティーチングをしています。

歌あそび・英語あそび

・外部講師を招いて月1、2回程度実施しています。
・季節の行事や子どもの興味があることを取り入れて楽しく遊びます。

預かり保育

・日曜、祝日を除く毎日の預かり保育を実施しています。
(年末年始、お盆他 園指定日のお休み有)

未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ