◇今日も良いお外遊び日和でした(2月26日)◇

◇今日も良いお外遊び日和でした(2月26日)◇

最近はすっかり春のような天気になり、子どもたちは朝からぴかぴか太陽の下で、外遊びを楽しんでいます。
ちゅうりっぷ組さんたちも、お外遊びが大好きで、お外に行くと聞くと、上着や帽子を急いで着ようとします。

一枚目の写真は、お友だちと三輪車をつなげ、こいでいるところです。
上手くこげなくて、「押して~」と声があがると、ほかのお友だちが後ろから押してあげている様子がよく見られます。

◇今日も良いお外遊び日和でした(2月26日)◇
そして、これは幼稚園の子どもたちが毎日砂場を掘り進めてできた、大きな温泉のような大穴です。

ちゅうりっぷ組のみんなも、大穴に大興奮で、さらにさらにと掘り進めています。
気分はまさに、「こうじげんばのひと」です。

掘りすぎて、なかなか上に登れなくなってしまう子どももありますが、それも楽しいようで、一生懸命登っています。

◇今日も良いお外遊び日和でした(2月26日)◇
そしてこれは、遊具の一番上にみんなで集まって乗る、「エレベーター」です。

子どもたちは、
「扉が閉まります~」
「二番に着きました~」
など、実際のエレベーターを思い出しながら、じっと動きをとめていました。

何度も、「エレベーターの時間だよ!」と自分たちで考えた遊びを楽しんでいましたよ。

明日も良い天気になりますように。


未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ