◇もうすぐ冬休み(12月20日)◇

◇もうすぐ冬休み(12月20日)◇
昨日お部屋で図鑑を見ていたうさぎバッジさんが「さざんか」をみつけました。

「たきびの歌にでてくるさざんかのこと?」
「そうだよ~。礼拝堂の玄関にも咲いてるよ~」
「たきびの歌、歌いたくなっちゃたな~。お帰りの時、みんなで歌いたいな~」

なんだか、とっても、うれしくなりました。

◇もうすぐ冬休み(12月20日)◇
二学期になって、ラッションペンが個人持ちになったくまバッジさん、お絵描きがますます大好きになりました。

大好きな昆虫の図鑑を見ながら、リアルな絵を描くのもブームのようですよ。

◇もうすぐ冬休み(12月20日)◇
ぞうバッジさんは、聖劇ごっこが流行っています。

1か月以上、毎日のようにがんばっていただけあって、全員のせりふも歌もみんなバッチリ覚えているんですよ。

ぞうバッジさんのリードでくまバッジさんも一緒に楽しんでいます。遊びながら、くまバッジさんの心の中では、「ぞうバッジになったら、この役がしたいなぁ~」って思っているのかもしれませんね。

◇もうすぐ冬休み(12月20日)◇
せっかくのノーチャイムですが、雨模様のため、外で遊べませんでした。

お遊戯室で、なわとびを楽しむ人たちも多かったです。

先生に回してもらうばかりでなく、自分たちのなわとびをつなげて、回して小さいお友だちを跳ばせてあげていました。

跳ぶ方はもちろんのこと、回す方も上手でしたよ~。

◇もうすぐ冬休み(12月20日)◇
跳び箱にも挑戦!!
助走をつけて、踏みきり板で、ぴょ~んと跳んで、足をパッと開いて跳びこします。

ぞうバッジさんのかっこいい模範演技にあこがれて、小さいお友だちも列に並び、一生懸命とびばこによじ登る姿がかわいらしかったですよ。
きっと、いつの日か、かっこよく跳びこせる日がくることでしょう。

応援していますよ。

未就園児プログラム こひつじのへや 保護者の声 行事カレンダー スクールバスについて 米子聖二コラス教会のご案内
このページのトップへ